医療法人社団世航会について

診療理念

安全・安心・
高品質な歯科医療

安全・安心・高品質な歯科医療

お口の健康増進を
通した社会貢献

お口の健康増進を通した社会貢献

健康で文化的な
人間性のあふれる
歯科医療人を育成

健康で文化的な人間性のあふれる歯科医療人を育成

世航会の6つの柱

1. 本部

患者様にとって最適な医療を提供するために法人全体の部門を補佐し統括しております。
良い職場だからこそ、患者様に対しても気持ちよく診療が出来るという理事長の考えのもと、各医院の人員のケアなど、法人全体の「人」が働きやすくなるように考え、日々業務を行っております。

2. 管理部

診療をスムーズに行うために環境を整えます。
患者様から直接見えることは無いポジションですが、縁の下の力持ちとして、法人全体を支えてくれる部門です。
医院の設備の点検や整備、備品の発注を行っております。また、患者様に気持ちよく通っていただけるよう院内清掃巡回も行っております。

3. 運営部

患者様が安心して適切な医療サービスを受けられるように、医療情報システムの管理・運営、リスクマネジメントを行っている部門です。
患者様が安心してより良い治療を受けられるように日々業務に務めております。

4. 診療部

世航会デンタルオフィス最大の特徴は、多くのドクターが在籍しているということ。

どんなに優秀な歯科医師が一人いても、複数名の歯科医師にはかないません。患者様の情報を共有して、歯科医師全体のレベルアップを図っています。歯科医師の技術力向上は当然ながら患者様の「治療」にも大きく影響していきます。

より多くの目で見ることにより、「安全」と言える歯科医療の提供を目指しております。

5. 医療部

歯科医師と共に患者様のお口の状態を管理します。
世航会デンタルオフィスは予防にも力を入れており、治療中や治療終了後の患者様のお口の中の管理のお手伝いをすることが、歯科衛生士・歯科助手の役割です。
歯科衛生士は口腔管理のプロフェッショナルであり、彼女たちが患者様のお口の中の状態管理をしっかりすることで、歯科医師が安心して治療に集中できるようになっています。

患者様に接するところ以外でも、日々細かな業務をこなしてくれる、法人に欠かせない柱の1つです。

6. 技工部

国家資格を持った歯科技工士の仕事は、精密な【歯】補綴物(ほてつぶつ)を作ることです。

当法人の特徴は、その職人が集まる歯科技工所を白金デンタルオフィス内に構えて、すべての医院の歯科技工物の製作を行なっております。
通常の歯科医院では、補綴物の製作は、外部の歯科技工所に依頼していますが、法人内部に技工所を持つことで歯科医師との連携が密に取れ、より美しい【歯】の提供が可能となっております。

歯科医師と二人三脚で治療することで、本来あるべき歯科医療の姿を実現しています。もちろん、技工物はすべて日本国内の、国家資格を持った歯科技工士が製作をしており、海外からの粗悪な外注技工物は一切使用しておりませんので、ご安心下さい。

医療法人社団世航会の
管理体制

整った総合管理体制
80名以上のチーム医療で診療します

世航会デンタルオフィスは歯科医師55名、歯科技工士11名、総勢140名を超える、関東でも有数の大型医療法人です。
東京23区内に多くの分院を構えていますが、各医院がバラバラに動いているのではなく、一つの組織として、情報の共有が活発に行われています。
コミュニケーションと情報量が多い分、その知識を患者様の治療に役立てることができます。

診療の技術を管理 ICOI (国際インプラント学会) Diplomate
国際基準の治療を勧めています

当法人の理事長は、ICOI(国際インプラント学会)の最高位資格であるDiplomate -ディプロメイト(指導医)を取得しています。インプラントの豊富な経験と知識がなければ取得することは難しくなっており、日本での取得者はそう多くはありません。
理事長は現在でも週のほとんどを診療に当てており、他のドクターへの技術指導も多く行なっております。
最先端の知識と治療法を積極的に取り入れ、国際水準で通用する安心できるインプラントを提供いたします。

明海大学歯学部 補綴学講座客員講師

当法人の理事長は、歯学部補綴科(クラウンブリッジ)で歯学部四年生に実習指導、講義を主に火曜日に行っております。正しい知識の教育に努めております。

昭和大学歯学部 歯科矯正学講座兼任講師

当法人の理事長は、歯学部矯正科の兼任講師です。日々矯正治療に研鑽しております。

歯科用CT完備で正確診断

CT

歯内療法やインプラント治療を行う上で、CT撮影による三次元診断は必須になっています。
当法人では、全医院全てにCTを完備しております。信頼のできるヨシダ社のレントゲン装置で、メーカー純正保守もしっかりと受けておりますので安心してお使い頂けます。

CT画像

マイクロスコープによる精密な診療

当法人では、全ての医院に歯科用マイクロスコープを配備しております。肉眼では見えにくい精密な診療が可能となっております。主に歯内療法(歯の根の治療)で用いております。信頼のできるヨシダ社の純正のLEDマイクロスコープです。

口腔内画像による説明

当法人では、全ての歯科ユニットに口腔内カメラ(trophy社のウェーブピクトSD)と、大型液晶モニターを設置しております。
これにより術前や術後の画像が容易に確認でき、診療の説明が分かりやすくなります。

精密高品質の歯科技工

Esthetic

歯科技工は当法人の技工部、当法人運営の東京ラボが行っております。
最新の設備と熟練した歯科技工士で、長期的に安定した、機能的審美的な補綴物を作成致します。

大学病院との連携

安心ネットワーク

当法人は、東京医科歯科大学歯学部附属病院(理事長の出身大学院、以前の勤務先)、東京歯科大学歯学部附属病院(指定研修先機関)、日本大学歯学部附属病院(理事長は日本大学医学部の社会人大学院所属)、昭和大学歯学部附属病院(理事長は同歯学部の兼任講師)と十分な連携を取っております。
大学病院での診療が必要になった場合は、適切に連携を取ります。

都内に数多く
分院を展開

世田谷デンタルオフィス本院から始まり、現在都内に多くの医院を展開しております。
お口のお悩みがございましたらお気軽にご相談ください。

詳しく見る

©︎2019 Sekoukai- RKデンタルオフィス麻布十番 -.