都内14医院:総合歯科診療の世航会デンタルオフィス

審美歯科

見た目の良さだけではありません 生活の質を上げる治療

審美歯科治療とは、見た目の良い歯にすることだけが目的ではありません。健康で美しい歯の状態を長期的に保てるように、機能性と審美性を考慮して行う治療です。

患者さま一人ひとりのQOL(生活の質)を上げることを目的に、患者さまにとってのベストな治療を行ないます。

歯科医師と歯科技工士の連携から生まれる 美しい歯
審美技工部門を医院内に設置

審美歯科技工部門を院内に設置

世航会デンタルオフィスの特徴として、歯科技工部門を医院内で管理していることが挙げられます。
通常の歯科医院では、歯の製作は外部の工場に依頼することがほとんどですが、当法人では、専門の「美しい歯」製作チームを医院内に設置。
良い医療を行うためには、患者様と、歯科医師・歯科技工士の綿密なミュニケーションが必要不可欠なものだと考えています。

純日本製 海外外注製作はしておりませんのでご安心下さい

世航会デンタルオフィスの歯科技工物は、医院内の歯科技工士によって一つひとつ丁寧に仕上げられています。

近年、極端に安価な「白い歯」が出まわっており、それらは歯科技工士免許制度のない中国や韓国で大量生産された粗悪なものである可能性があります。

使用される金属も日本国内での使用を認められていない発ガン性物質を含んでいる違法な金属を使っている場合があります。

世航会デンタルオフィスでは、安心の出来る「人」と「材料」で治療を提供しています。

最新の機材を使用 コンピューターによる削りだし CAD/CAM

インプラントのアバットメント(土台部分)の製作は審美歯科治療の上でとても大切で、歯肉の形に作る上で重要な役割を果たしています。
コンピューターによるお口の中の間接的なスキャン(CAD)と精密な削りだし(CAM)。患者さま一人ひとりのお口の状態に合わせた専用の土台を製作し、それにより美しいスマイルラインを作り出しています。
また、最先端の材料であるジルコニアを使った治療も、すべてコンピューター制御による精密な作業工程をはさみます。

従来の約4倍の強度のセラミックス 新素材 e.max(イーマックス)

セラミックスの歯は、歯科技工士の手により専用の釜で一本1本丁寧に焼かれ製作されています。焼成時の温度コントロールも、最新の設備でコントロールされ、熟練した歯科技工士が管理しています。

また、従来のセラミックスの約4倍の強度と、美しさを合わせ持つ新素材<e.max>(イーマックス)も発売初期から取り入れ、より割れにくく、美しい歯をいち早く患者様に提供できるようにいたしました。

これは全く金属を使用しないオールセラミックスと呼ばれるものであり、光の透過性に優れ、自然な色調を再現できます。

世航会デンタルオフィスはメタルフリーの治療を推奨しており、より体にやさしい素材を常に研究しております。